ACTIVITY 活動紹介 ACTIVITY 活動紹介

アート

11月7日
シルヴァン・ギニャール演奏会開催

紅葉も美しい秋の正法寺で11月7日、スイス出身の青い目の琵琶法師、シルヴァン・キョクサイ・ギニャール氏の演奏会が行われました。

この演奏会は、令和元年度岩手県被災者の参画による心の復興事業による補助を受けて実施されました。

当日は盛岡在住の被災者の方々を含む23名がバスで訪れたほか、東京、仙台、秋田から鑑賞者が訪れ、70名近い方々が正法寺法堂で、琵琶の音色とギニャールさんの歌に耳を傾けました。

この様子は、IBC岩手放送、めんこいテレビ、IAT岩手朝日テレビのニュースでも報道されました。

この演奏会は、令和元年度岩手県被災者の参画による心の復興事業による補助を受けて実施されました。

当日は盛岡在住の被災者の方々を含む23名がバスで訪れたほか、東京、仙台、秋田から鑑賞者が訪れ、70名近い方々が正法寺法堂で、琵琶の音色とギニャールさんの歌に耳を傾けました。

この様子は、IBC岩手放送、めんこいテレビ、IAT岩手朝日テレビのニュースでも報道されました。

 

 

琵琶奏者

シルヴァン  キョクサイ  ギニャール Silvain Kyokusai Guignard

スイス出身 音楽学者 1975 年チューリッヒ市立音楽院卒業    1983 年チューリヒ大学音楽学部博士課程終了    1999 年から 2003 年まで同志社女子大学音楽学科教授 現在は大阪学院大学国際学部教授     筑前琵琶橘流日本橘会所属秀師範