ACTIVITY 活動紹介 ACTIVITY 活動紹介

アート

予告・新緑の風 奉納コンサート in 平泉

新緑に萌える平泉にて、ニューヨークからのアーティストたちによる奉納が行われます。

5月28日~6月3日までは「マグダレナ・ソレ写真奉納」

ニューヨークの写真家 マグダレナ・ソレの写真作品は、一口に”写真”といっても、今回の作品はその概念をくつがえすような和紙プリントの大きな掛け軸。

達谷窟 毘沙門堂の荘厳な美しさ、雰囲気とマッチした展示となる予定です。

奉納展示されるのは、こちらの作品「Daihizan]

そしてその写真展示の中、6月2日(土)のAM11:00から ニューヨークの尺八奏者、ラルフ・サムエルソンさんによる奉納演奏会が開かれます。                       (※一部誤って6/3との告知がございましたが、正しくは6/2となります)

ラルフさんは、尺八琴古流を人間国宝山口五郎氏・大和聚童氏・荒木古童5世に師事し、様々な古典、現代曲の演奏をアメリカ・アジア・ヨーロッパで行っていらっしゃる、NY尺八界のトップの方。

東日本大震災にも心を寄せ、ニューヨークではカーネギーホールや聖ジョン・ディバイン大聖堂で行われた東日本大震災チャリティーコンサートにおいて尺八ソリストも務められました。

奉納演奏の時間は10:30~が奏上(別當様による祝詞)

11:00~12:00が奉納演奏となります。

窟屋の中での幻想的な演奏会となるかと思います。座ってのお席も30席設けました。(無料・別途拝観料)

お席のご予約も賜っておりますので、ご希望の方はぜひ、ご連絡下さいませ。019-613-7781(岩手未来機構)Mail:iwatemiraikiko@lime.ocn.ne.jp   Twitter @iap2016

新緑の薫る季節の、特別な演奏会となる筈です。